ママ鼻水とっては必需品!使い方のコツと洗い方

買って良かった助かった♪

風邪をひいて鼻水がいっぱい出て来て苦しそう(T_T)そんな時はこの鼻水取り器「ママ鼻水とって」が大大活躍!

IMG_6777.JPG

実はこの記事を書いてる今も、ちょうど鼻風邪をひいてしまって、一日に20回以上は鼻水ズビズビしております(^^;;

特に月齢が低い場合は、授乳中も鼻水が詰まって苦しそうだし、小児科行って薬を処方されて服用しても、すぐに風邪が治る訳ではないので、やっぱり鼻水取ってあげたい。

昔は鼻に口を当ててすすってあげたもんだ…と先輩ママさんに言われて、鼻水取り器に頼ってるワタシはダメなヤツ。。(*_*)と自己嫌悪?に陥ることもありましたが、衛生的に出来るってのもイイじゃないか!と思い直したりもしてマス(^^;;

あと、まだしーちゃんが小さい頃、6ヶ月くらいかなぁ…初めてこの鼻水取り器を使ったら、びっくりして大泣き(>_<)でした。
使う大人も慣れてないってのもあって、すする時の顔も必死だったからかもしれません(笑)あまりのギャン泣きに可哀想になってしまうけど、心を鬼にして(いや、仏にしてかも)、鼻水取ります。

何度か繰り返し使って、怖いけど、コレをやると鼻がスッキリする…と学習すると、自分から「はなみず ずーずー して〜」とリクエストしてくれるようになります。

すする時は、
まず、息をハーっと出し切ってから、チューブをくわえ、ズビーーー!!っと吸い込みます。鼻に当ててるほうを小刻みに動かす(掃除機で細かいところを掃除するような要領で)と、まんべんなくすすえます(^^)

使い終わったら、
鼻水タンクのキャップを開けて、水道水を入れて、再びキャップを閉め、さっきとは逆に、勢いよく吹きます。そうすると、チューブの中も水が通せるので上手く洗浄出来ます。この動作を2、3回繰り返して、後は、水気を軽く切って乾かしておきます。

そして、重要なのがこの後です!

大人はうがいしましょう!!!

直接鼻水には触れていなくても、風邪ひきさんの呼気を思いっきり吸い込んでいるので、そのままにしてると大人も風邪ひきます。喉が痛くなって、しまいに家族みんな風邪でダウンしては元も子もありません。。(-_-)

鼻水とって毎回毎回うがいするのは、本当に面倒なのですが、頑張ってうがいしましょう(*^^*)

風邪が治って、使わなくなったら、次のためにしっかり洗って乾かし、救急箱に入れておきましょう。
チューブのところがくもって汚れて来たら、赤ちゃんマグを洗うブラシの一番細いブラシ(ストロー洗うブラシ)などで、洗うととってもキレイになるのでオススメです(^^)

子供が少し大きくなってくると、ティッシュで鼻をかむのが出来るようになってきて、鼻水取り器とティッシュの併用で、幾分楽になりますが、
鼻の下どびゃーっと滝のように流れてる鼻水の時は、鼻水取り器で取ってあげると鼻スッキリ♪になって、本人は気分いいみたいです(^^)

大人は肺活量が鍛えられる気がします。。

↓こちらが「ママ鼻水とって」を使う時にあると便利なお掃除道具です。
マグを使っている人は持っている方が多いと思います。

水を通しただけではきれいにならないチューブの中を洗えます。
中が洗えて気持ちいいです。

あっでもamazonの人気ランキングでこんなのも見つけました!
もしかしてコレすごくいいんじゃない?
鼻水取った後、大人がうがいしなくてもいいし(*^_^*)

Amazon | 電動鼻水吸引器 ベビースマイル S-303&ボンジュールプラスセット (グリーン) (電池有) | 鼻吸い器 | ベビー&マタニティ 通販
電動鼻水吸引器 ベビースマイル S-303&ボンジュールプラスセット (グリーン) (電池有)が鼻吸い器ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

買うかどうか悩む~(>_<)

コメント

タイトルとURLをコピーしました